2012年04月18日

トレポンFCCカスタム

先日壊れたトレポンですが、やはりFETが壊れてました。
ドラえもんに頼るのび太くんよろしく、ORGAさんの所に駆け込み修理してもらいました。

FETはFCCの基板の在庫が有ったので、それに入れ替えて頂き万事解決。
ついでに、ノイズがウルサイのが気になっていたので、モーターもFCCに交換。
これだけで通常のノイズレベルに落ち着きました。


更に11.1Vのリポを導入。
セミのレスポンスは、9.6Vのニッカドと体感出来る差を感じられませんでした。
リポにしなくても良かった。汗
ちなみに、サイクルはニッカドが15発/sに対し、11.1Vのリポで18.3発/s程度でした。





タグ :トレポンFCC

同じカテゴリー(SYSTEMA PTW M4A1)の記事画像
トレポン用ホップパッキン
PTW用ホップパッキン
トレポン2012インナーバレルassy
トレポンとりあえず完成
同じカテゴリー(SYSTEMA PTW M4A1)の記事
 トレポン用ホップパッキン (2012-10-18 20:45)
 PTW用ホップパッキン (2012-06-16 18:38)
 トレポン2012インナーバレルassy (2012-04-12 01:47)
 トレポンとりあえず完成 (2012-02-23 23:02)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。